💮JJファミリーのオムツに頼りすぎない育児中💮

アメリカ生活6年目🇺🇸コロナ禍の中、図書館のStorytimeも行けず、子供用の遊び場にも行けず、近所の友達も少なく、時間が有り余っているため始めたオムツに頼りすぎない育児❤️失敗しても成功してもハグを忘れず🧡(ちなみに夫との毎晩のハグも欠かさず😘)ゆるーく気ままに更新♫

素敵な贈り物

 

 

 

先日、JJのお友達、ベトナム人のフィビから素敵な贈り物が届いた。

 

f:id:madocha:20210305141445j:plain

 

 

 ベトナムの旧正月のお話。ベトナム語&英語で書かれている。

絵本の表紙に鯛に乗ってるオンタオという神様がいる。

 

 

フィビからプレゼントだよ!

 

郵便ポストでJJにこの包みを渡すと

 

にっこにこで大事そうに左脇に抱えて走りだすJJ。

 

(以前からJJは大事なものを左脇に抱える習性がある)

 

何回も落としそうになりながらも無事に家に到着。

 

「手洗いなさい!」

 

を無視して

 

興奮しながらも意外に慎重に包みを開けたJJ。

 

「何が入ってた?」

 

 

JJ「ほん、ほん」

 

 

 

 

 

フィビは同じアパートで違う棟に住んでいたJJと同い年のお友達。

去年の8月に出会って、すぐ連絡先を交換してすぐ一緒に遊ぶようになった。

 

偶然にもフィビファミリーとJJファミリーは同じ2年数か月前にこのアパートに引っ越してきており、しかも同じ棟、同じ階、真向かいの部屋に住むはずだったのだ。

 

 

しかしっ

 

 

2018年6月(JJ妊娠中、5か月)

テネシーから車で8時間、家探しのため弾丸でシカゴを訪ねた。

悪阻が終わったばっかの身体でホテル住まいしながら新居探し。

そして現在住んでるアパートに決め、日本スーパーで冷凍おでん買ったりして

また8時間、やっとの思いでテネシーへ帰宅。

 

 

すると

 

アパートから連絡が入る

 

 

 

「あなた達が住む予定だった部屋の上の階の水道管が破裂して、あなた達の部屋の床が水浸しになり住める状態ではありません、原因はわかりません、別の棟でいいですか?眺めの良い場所にしますので。」

 

と告げられたのだ。

 

 

 

 

長時間運転までして、しっかり自分の目で住む場所を決めたくて行った弾丸シカゴ旅(家探し&日本スーパーのみ)だったのになんだそりゃ~と腰が抜けそうになったのを覚えている。

 

 

 

まあそんなこんなで、

 

 

本当だったらもっと早く出会って

もっともっと一緒に楽しい時を過ごせていたのにね~

 

 

と、出会ってから3か月後に引っ越してしまったフィビファミリーと惜しんだ。

それでもその3か月はすごく濃い時間で最終的にはJJとママの大親友となった。

 

 

 

人見知りのJJに、おかまいなしにちょっかい出してくる活発でニコニコなフィビ。

そんなフィビに結構早い段階で心を開き始めるJJ。お互いの口癖をマネするようになる。

 

 

フィビのベトナム語の口癖はこの2つ↓

 

 

◆「an」 ー食べる

 

◆「rong bien」ー海苔

 

 

 

 

遊んでる時や一緒にごはん食べてる最中

これらを何回も言うもんだから

JJもマネっこしてよく言ってた(´▽`)

 

 

 

 

フィビのママにベトナム料理をごちそうしてもらったり

フォー(正確にはファー)を一緒に作ったりお世話になりました。

 

私なんてたい焼き、味噌汁、カレー、スープとか大した物作れてないのに

毎回完食してくれて嬉しかったな。。。

 

フィビのお気に入りはシラスご飯だったね🐡

 

 

 

 

そうそうフィビのママはすごく英語が上手で、勉強方法を聞いたら

なんとベトナム人の夫と一時期家で英語で会話してたって言ってた。

 

努力の賜物だわ

 

うちやったことないな

 

本気度が違うよ

 

異国で生きていくという本気度

 

そして私のつっかえつっかえの英語を一生懸命聞きとろうとしてくれて本当に頭が上がらないという状態。

 

 

しかも彼女の素晴らしいところは

 

会話の中で彼女自身がつっかかったり、間違えた英語に気づいた後、独り言のような感じですぐに正しい英語を復唱するのね。これは私にはマネできないことだったー

 

自分が間違った英語を喋っているとわかってても、伝わればラッキッキなんてくそ甘い考えの私とはだいぶ違いました。

 

英語や子育て、そのほかにおいても学ぶこと多かった。

 

 

 

 

 

絵本のお礼もかねて久々に電話した☎

 

しょっぱな

 

フィビが叫ぶ

 

「JJ !!!!!!!!!」

 

 

JJは大興奮&嬉し恥ずかしで

 

謎ダッシュを15回くらい繰り返す💨

 

子供もママもうわーーーーーーーーーて喋るし

お互い喋りたくて被りまくる

しかも私英語出てこないくせに喋りたくて

結果何言ってんだかわからなくなりながらも

 

 

気づけば塩振った手羽先をオーブンに入れるのを忘れて46分電話していた。

(パパ入れてくれてた、ありがとう)

 

 

 

長いようで短い!

 

 

 

私のポンコツ脳がもっと早く英語をパパパっと出せればもっと喋れたにちがいないのに惜しい!!!!!

 

 

 

しかも私はこれから日本へ帰って英語が衰えるに違いないのに

 

彼女の英語はどんどんどんどん先を行ってしまいそうで怖い

 

なんとしても学習を続けなければ!!!!!!!

 

 

 

 

 

とにかく

 

 

素敵な贈り物&お手紙を読んで

せわしない心が落ち着けた良い日でした♡

 

ありがとう。

 

 

キトンの涙

 

 

昨日のジムの帰り、ちょうどアパートに戻って来たところで

JJのお友達、キトンのママに遭遇💨

 

今年いよいよ日本に帰るのよ~なんて話をした。

 

 

 

 

緊急事態宣言が出るもっと前、

キトン達と出会ったばかりのまだお友達じゃなかった頃。

 

アドレスを交換しようとキトンのママに会いに行こうとしたら不在で、

代わりにジジババがドアを開けてくれた。

 

それも恐る恐る、ほんのちょっとだけドアを開けてくれて

「English, English」と言いながら両手で✖マークを作っていた。

 

でも英語わからないのに、ベビーカーに乗ったままのJJに一生懸命中国語で声かけてくれたり、英語で唯一「Cute」と言ってくれて嬉しかったのを覚えている。

 

そこで私のアドレスを書いた紙だけお渡しして以降、交流が始まった。

 

 

 

 

 

 

 

キトンは昨年の緊急事態宣言が出てから一度も外出しておらず

お外遊びはもっぱらベランダだ。

 

 

いつも私とJJが外出するときに、キトンがベランダでジジババと遊んでいるのが見えるとお互いに手を振ったり、ちょっとした挨拶を交わしていた。

 

 

 

 

ーキトンとの去年の思い出ー

 

 

緊急事態宣言が出るちょいと前、初めて一緒に図書館のストーリータイムへ行き、JJはハイハイで綺麗とはいえない床を駆け回り、キトンはそれを見て笑いながらパズルしたり本読んだり。初めて一緒に写真を撮った。

 

 

今度はお家で遊ぼうね~なんて言ってたらそんなこと出来なくなってしまったね。

 

 

 

 

 

規制が緩くなった夏

JJが毎日のようにアパートの周りでセミ観察していると、キトンがベランダから「JJ、JJ !!!」と一生懸命大きな声で叫び、JJは小さく手を振り応答するというかんじ。

 

 

秋

アパートの周りで落ち葉集め&落ち葉飛ばししたり、ストライダー乗って遊んでると、またジジババとベランダで遊ぶキトンが「JJ, bicycle, JJ, bicycle!!」って指さして手を振ってくれて、私が集めた落ち葉をバッサーと上に舞い上げると甲高い声で嬉しそうに笑ったり、ほんとに可愛いキトン。

 

ハロウィンは一緒にできなかったけど、キトンの住む部屋まで行って遠目に話して、キトンのママがJJにキャンディーと日焼け止めくれたね。キトンのママが「JJはよくお外で遊んでるからこれ使って」と。「キトンは今年はあまり外に出れないから」って。

 

 

冬

外でソリ遊び、雪だるま作ってると「JJ !! sleigh !!」とまたまたベランダから叫ぶキトン。いっつも笑顔ニコニコで、何回もJJ、JJって叫ぶ。

 

この頃からかな、JJもアパートの通路からキトンの声が聞こえるとキトンの部屋のドアを指さして、ママに「キトンがいるよ」と教えるようになったね。ちょっとお友達意識が始まったよう。

 

 

 

 

 

 

そして先日

 

ベランダごしに喋ったキトンは、母国語の中国語がだいぶ強くなってきたようで英語じゃなくて中国語でJJに話しかけるようになっていた。

 

そして反対に全く英語が喋れなかったおばあちゃんがキトンの隣で「How are you, How are you」と教えて、JJにHow are you?って聞きなさいとアドバイスしていた。

 

 

おばあちゃん、きっとお家の中で一生懸命英語勉強してたのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

そして昨晩、キトンのママから連絡がきた。

 

 

「JJが今年日本に帰ることを伝えたら、キトン、泣いちゃったのよ」

 

「泣くと思ってなくてびっくりしたのよ、キトンはJJのことがすごく好きなのよ」

 

「新しい日本での生活がHappyになるように願っているわ」

 

 

 

 

なっ

 

 

 

キトン泣いちゃったの~

 

 

 

それ聞いてこっちも泣いちゃうよね。

 

 

一緒に遊べなくったって、ベランダ越しだって

この一年ほぼ顔合わせてたもんね

 

 

本人達の中では一緒に遊んでいる

という感覚だったのかもしれない。

 

 

 

3歳って、お友達が引っ越しちゃうことが理解できるんだなあ。

 

 

 

 

JJのために泣いてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

よし

 

 

 

次にベランダ越しの会話をするときは

なにか一つ中国語の挨拶をトライしてみよう

 

 

 

 

まずは

 

「早上好」!!!!!!

 

 

 

雪の上でピクニック

 

 

イリノイ州だいぶ暖かくなり☀

 

数週間前まで-20度くらいだったのに

今週は最高気温が5度以上

 

 

 

ということは

気温差なんと25度💨

 

 

 

 

すると

 

 

 

身体が勘違いして

 

 

 

窓全開で汗かきながら一生懸命掃除したり

 

パジャマのままベランダに出て天然石を浄化させに行ったり

 

弁当もってJJと一緒に雪の上でピクニックしたり

 

 

f:id:madocha:20210228141147j:plain

 

 

初めてのノリ弁を前に戸惑うJJ

 

    と

 

初めて作ったノリ弁、醤油全然足りなくてガッカリしたママ

 

 

 

よーし明日からパパのお弁当はのり弁だ!

 

と意気込んだは束の間

 

次に日になったらもう忘れてた

 

よくある~

 

 

 

 

 

ここ数日身体がやけに疲れる~と思ったら

 

 

そうか

 

 

身体はまだまだ春仕様にはなってないのよ。

 

 

 

 

なのに色々無茶したわ~

 

 

 

 

でもJJの笑顔が最高だったから良し(´▽`)

 

 

 

ピクニックにノンタン人形も連れていったんだよね

 

 

やっと

 

 

ノンタンのピクニックらららが実現💛

心ここに在らず

 

 

やーーーーーーーーーーーーっと

 

 

 

本帰国の場所と、おおよその日程が決まりました👏

 

 

この日をどれほど待ち望んでいたことか。

 

 

 

 

 

お友達には追って連絡するけれども

 

とりあえず

 

日本の北の方に決まりました⛄

 

 

ご縁があるなあ。。。。。

 

 

嬉しいなあ。。。。

 

 

 

 

と思う一方で、関東の友達や同級生なんかと7年の空白を埋めるようにまた頻繁に会えるかな?なんて思ってた自分もいるので、そこんとこ寂しいけども💨

 

まあでも、みんなそれぞれ忙しいからね、もうちょっと落ち着いた時にゆっくり会えばいいかなあ。。。

 

 

 

あ、でも誰かの結婚式には次こそ行けるわけで♪

そこんとこに期待したい👏

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、決まってからというもの

私もパパも心ここに在らずなわけで。

 

 

 

たちまち

考えなければいけないことが

ドワーーーーーーーーーっと押し寄せてきて

 

 

 

 

 

これ、3年前もそうだった。

 

 

 

日本帰るの?

シカゴ行くの?

どっちなの?

 

 

あれ、妊娠してる

 

 

どーすんの?!

 

 

あれ、シカゴに決まった

 

どーすんの!

 

 

 

 

 

とまあ

心せわしない時期なわけで。

 

 

駐在員もその家族も

この時期がめちゃめちゃのストレスフルになるんだよね。

 

 

JJ、きみはよくこの時期を選んできたなあ。。。。。

 

 

 

 

 

とにかくパパは自分の勉強のこともあり、この引っ越しのこともあり

朝から晩まで色んなことを考えているため当然イライラしている💨

 

そんななかJJの相手をして、お風呂入れてさ、よくやってるよね。

 

 

 

今日なんか、お昼に家に戻ってきて

 

 

パ「引っ越しの件だけど、これと、これと、これと、これ、もう☎で聞いてきたんだけど、これはいつまでにこーして、あーして、これはこーであーで〇✖△■〇■?」

 

パ「〇■△♦だからね?わかった?」

 

 

パパは日本語をしゃべってるはずなのになぜか私はまったく理解できない

なぜならパパが独りよがりモードになっているからだ

 

 

マ「ごめん、紙にまとめてくれる?」

 

パ「はいはい、もうまとめてあってコピーとるだけだから」

 

 

急いでコピーするパパ

 

 

パ「はい読んで」

 

マ「。。。。。。。。」

 

 

 

3枚にびっしりまとめられている

字が小さく読むのに時間がかかる

 

 

どうやら船便を予想以上に早い段階で出さなければいけないらしい。

 

 

 

マ「こんな早く出して生活できないんじゃない?これ誰からの情報?自分が考えたの?」

 

 

パ「いや、こういうもんだから」

 

 

このキャッチボールを外されたかんじ

 

 

マ「。。。。誰が言ってたの?調べてみるわ」

 

 

ケータイいじいじ

 

 

マ「ほら、やっぱそんな早くなくていいんだよ、2ヶ月半前ってかいてあるじゃない」

 

 

パ「いや、だめだ。何事も早く終わらせないと、絶対思ってる通りに予定は進まないんだから。」

 

 

 

せっかちなパパと

 

くっそマイペースな私

 

 

 

この残り数か月で何回喧嘩が勃発するだろうか

 

 

 

 

だからこの時期は嫌なんだよね~

 

 

 

 

 

今年は妊活するかー?なんて言ってたのに

なんかもうそんな時間ないんじゃないかな💨

 

 

せわしない

 

また生理不順になるだろうな~

 

まあ仕方ない。

 

 

 

とりあえずもう観光とかいいから

 

無事に

安全に

仲良く

 

日本に帰れますように🗾

 

 

 

 

空港出た後のホテル隔離のこともきになるし

 

ムービングセールで売るものの写真とったりするのめんどくさいし

 


やることいろいろあるんだけども

 


深呼吸してゆっくりやろうっと

 

 

 



とりあえず

寝ようっと。


 

おやすみなさい☽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オシッコの回数

 

 

最近のJJのおしっこ回数、数週間前までは一日平均4回だったのが、先週くらいから5回、6回になってきた👏

 

 

 

理由は今まで嫌がってた牛乳を好むようになったこと🐄

 

 

 

なぜ今になってJJの好みが変わってきたのか理由は定かではないが

 

身体がビタミンD+カルシウムを欲していた?

 

とりあえず先月から不安視してた膀胱炎疑惑からとりあえず脱出できた気がする💨

 

 

 

 

 

でも乏尿の理由、

 

JJが寝ている間にかく大量の頭汗も原因の一つだったりして?と思っている。

 

 

 

JJの頭汗、凄すぎて

枕の厚みを超えて

その下のシーツまで濡れてることがある💦

 

なんでこんな頭汗かくのかな~

 

 

 

 

 

 

オムツに頼り過ぎない育児、おしっこは順調👏

 

一方うんちは漏らし気味(´▽`)

 

というかやっぱり緩めだな~💩

 

前までが固すぎたのかもしれないけど、、、

 

出るまでが早いっ

 

JJの出すサインをちょいと見逃してしまっているのかな~

 

 

 

またすっぽん状態でトライしようかな?と思うんだけど

 

 

 

 

 

すっぽん状態でのオムツなし育児を

もう卒業したと思っているJJは。。。

 

 

 

パンツ脱がせた状態にすると、

 

 

 

JJ「パンツ、パンツ、ズボン、ズボン、どーこー?」

 

 

大声で叫びながら引き出しまで取りに行き、投げる

 

 

履かないんかいっ

  (´▽`)

 

 

そして拾って、一生懸命自分で履こうとする

 

 

 

 

成長すな~

 

 

 

ということで

 

うんち💩

 

頑張れJJ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外遊びクラス

 

 

 

今日は久しぶりの外遊びクラスへ♫

 

 

 

分厚い雪が積もった先生のお庭で、親も子も遊び通した1時間半⛄️❄️

 

雪の上で寝そべたり、雪山作ったり、雪ケーキ作って絵の具水で色塗ったり、おままごとしたり楽しかったね〜💕

 

パパがJJにかっこいい雪だるま見せようと頑張ってたけど、JJはおままごと&氷柱に夢中で、パパの雪だるま⛄️を一度も見ることなくクラスが終わっちゃったね(笑)

 

 

 

そうそう、今日のJJはいつもとなんか違ったぞ。

 

 

お友達4人参加してたんだけど、以前より距離が縮まって、お友達を意識して観察したり、近寄ってみたり、おままごと一緒に参加してみたり♫

 

以前までのJJは自分が遊びたいおもちゃの近くに誰かが入り込んでくると、すぐ逃げるようにママの近くに戻ってきてた

 

 

とにかく前よりも周りを意識していた。

 

 

 

特に先生に対してはちょっと積極的になっていて

 

先生の家の図書室で、ママと先生が幼稚園についてお話している時に

間に割り込んできて、自分から先生に近寄り、

 

JJ「こ、なあに? こ、なあに?(これ何)」

 

 

とカラクリ時計を指さして聞いていた。

 

 

 

 

ほほほ

 

 

 

成長したなあ。。。。。。。。

 

 

 

 

 

毎回この外遊びクラスにくると、JJだけじゃなくお友達の成長も見れてすごく面白い😍

 

 

 

皆んな健康に育つんだよ〜

 

そしていつかまたどこかで再開できる日が来ますように🙏✨

2歳の作品たち

LEGOやクレヨンの遊び方が毎日のように変化していく。



f:id:madocha:20210218143221j:plain



今日はフォークリフト、消防車、キャリアカー作ったね♫


f:id:madocha:20210218143525j:plain


クマ&リスさんをくっつけて



JJ「ちゅー」と言ってみたり








f:id:madocha:20210218143724j:plain
クレヨンを新幹線にしてみたり








子供はみんな鬼才だ🌈







いつかカメラを向けたら
目を皿にして舌を出すかもしれない